横浜市都筑区を拠点に活動する、歌、ピアノ、打楽器で構成されたプロのママ音楽グループ。親子リトミック&コンサートの「おんがくひろば」を開催しています。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/29(木)16:40
5月のおんがくひろば北山田 終了しました♪

2回の開催でたくさんの
ご参加ありがとうございました!

4月からリニューアルしたおんがくひろば♪
カナリア・アンサンブルと
Ayaorchestraの皆さんでお届けしています!

今回はシンガーソングライターのアヤオさん、
サックスのコトコさんとご一緒しました。

サックスの音って、
深みのある素敵な音がします♪
そういえば、私 小学校の吹奏楽部で
サックスを吹いていました。
それから色々な楽器や音楽に触れて、
今 打楽器をしています。


こども達もこれから
色々な楽器や音楽に触れてほしいなと
コトコさんの演奏を聴きながら
思いました♪


生の音楽を身近に聴ける
おんがくひろば♪
これからも色々な音楽を
届けていきます。
どうぞお楽しみに~!
ちえ
スポンサーサイト
2014/05/29(木)13:54
5月のおんがくひろば こどもの国 終了しました♪

こどもの国は、日曜日の開催で、
お父さんも参加してくださいます。
おんがくひろばを通して、
親子の触れ合いを深めたり
いつもとは、またちがったお子さんの反応を
楽しんで頂けたら嬉しいです。


4月からおんがくひろばは、リニューアルし
今日は、Ayaorchestraのアヤオさんとお届けしました!
アヤオさんの暖かい歌声、
私自身も毎回楽しみにしています。


ミニコンサートで印象的だったのは、
おはながわらった の歌を
ソプラノの麻衣さんが手話で歌ったとき、
こども達も手話をまねっこして、
とてもよくうたっていました。
微笑ましい場面でした。

おんがくひろばは、
いつも発見があり、
こども達は成長と共に感じ方や
体の使い方や動きが変わっていくのが、
見ていてわかります。
1か月ぶり会うと歩けるようになったり、
お話できるようになったり♪
そんなみんなの成長の変化を見逃さないように
していきたいです。

次回はどんな発見があるか
とても楽しみです♪
ちえ
2014/05/29(木)00:03
5月のおんがくひろば早渕 終了しました♪

早渕は、
ボディーパーカッション を
体験するコーナーがあります!

おんがくひろばオリジナルの
Гおんがくひろばへようこそ」という
ボディーパーカッションの曲を
お母さん達と
練習しています!

皆さんすぐに覚えて、
またとても上手でびっくりです!

次回は、曲の最後までいけたらよいなと
思っています。
一緒に体を使って
音楽を楽しみましょう♪

また皆さんとボディーパーカッションできるを
楽しみにしています!

ちえ
2014/05/29(木)00:02
5月のおんがくひろば東山田 終了しました♪

東山田はEnglish flavor♪ということで、
はじまりの歌やカナリズムに英語が加わり、
パワーアップしてお届けしています!

6月は、英語のリトミックを増やしていきます。
どうぞお楽しみに~♪

英語に触れる
よい機会になるといいなと思っています!


皆さん次回もお待ちしています♪
ちえ
2014/05/12(月)23:34
公園で出会ったママ友からはじまったカナリア・アンサンブル。
一人目の子供がまだ1歳とか2歳だったっけ。

ソプラノ・ピアノ・打楽器の構成で演奏活動をスタートしました。
「自分のこどもに、どんなふうに音楽と出逢っていってほしいかな」
「どんな音楽をきかせたいかな」「この子たちとどうやって『音楽』と遊ぼうかな」
そんなところから、「公園でママと一緒にあそぶように」音楽と「あそぶ」
”おんがくひろば”が生まれました。

ソプラノ・ヴォーカリスト 渡辺麻衣 ピアノ津村貴子、打楽器/マリンバ/リトミック堤知恵子、
三人で、夢中で駆け抜けた1年目。

ドタバタの1回目のあとは、月1でもなかなか人数が定着せず、こぢんまりとやっていたような。
メンバーそれぞれ、二人目を妊娠、出産^^したばかり、これも活動しながら乗り越えたっけ。
生まれてまだ何ヶ月かのころ、おんぶ紐でおんぶして打楽器叩いてたときもありましたね~
口コミで徐々に参加者が増え、定着していった二年目。

子どもが熱を出したり、自分が病気になったり、家族のあれやこれやもあったり。
みんな、音楽家でママで妻でヨメでもあるわけですから。
(あっ、私は妻とヨメはほとんど満足に役割を果たしておりませんが^^)

なんやかんや、その都度、誰かが誰かのフォローをし、なんとかなるさで、3人、
なんとかやってきたような気がします。

月に1回、1箇所だったのが3年目には都筑区内で3箇所、青葉区で1箇所、月4回の開催に。
おかげさまでキャンセル待ちが出る会場も。

初めてきた時はねんねの赤ちゃんだったのが、幼稚園に入園して、
弟や妹と通ってくれている子もいて。たくさんの子供たちの成長を、
ママたちと一緒に、音楽と一緒に、垣間みさせていただきました。
そんな、カナリア・アンサンブルの3人で、大切に、大切に、育ててきた「おんがくひろば」。

その大切さを同じように大切に思ってくださった、シンガーソングライターアヤオさんとの出会い。
彼の、音楽だけにとどまらない繊細な表現力を更なる力に、今年4月、
新たな第1歩を踏み出しました。

一分一秒をぐんぐん成長していく子供たち。
そんな彼らに届ける音楽、プログラム、言葉がけ。。。
どれも正解はありません。
さっき正解だったのが、次の瞬間には正反対のものが正解になることもしょっちゅう。

毎回毎回が一期一会、決めてしまったらそこでとまってしまう、
そんなことを肌で感じながらまさにその瞬間瞬間を全力で彼らと音楽で「あそんで」
いるのかもしれません。

そうして積み重ねてきた私達の時間が、さらに次の物語へつながるように。
カナリア・アンサンブル一同、感謝をこめて。
さあ!これからも、音楽と、みんなと、「あそぶ」ぞ~!!

麻衣


※新聞に取り上げていただきました!

プロミュージシャンによるリトミック&コンサート-横浜北部で定期開催 /神奈川



☆お知らせ☆

プロフィール

カナリア

Author:カナリア
横浜市都筑区を拠点に活動する、クラシックを中心にした音楽グループ。
メンバーのうち、声楽、ピアノ、マリンバの3人が、近所の小さな公園で偶然知り合い、その出会いが次の出会いをよび、2005年、公園の名前から「カナリア・アンサンブル」と命名、活動を開始した。2006年、北山田地区センターにて、初コンサート。同年12月には横浜市港北区の新吉田第二小学校にて、クリスマス・ファミリーコンサートを催す。北山田地区センターでのロビーコンサートは10回を数え、毎回、幅広い年代層を集めている。
また、2009年より、0歳から2歳までの親子を対象に、「音楽といっぱい遊ぶ、おんがくのひろば」をモットーに、リトミックや手遊びを中心にした音楽遊びと、ミニ・コンサートから構成される「カナリア・アンサンブルのおんがくひろば」をスタート。毎月2~3回、20組前後の親子に、歌、ピアノ、打楽器、あらゆる方向から、生の音楽の楽しさを伝えている。メンバー全員が子育て世代であることからも、そのコンサートは、「子供たちに伝えたい音楽」「親子で、家族で、赤ちゃんから大人まで楽しめる音楽」を追求、毎回クラシックのみならず、ポップス、アニメなどバラエティに富んだ内容で催されている。

お問い合わせ・演奏のご依頼は
canaria@song-voice-life.com まで

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。